医学生/研修医向け 基礎医学 内科学 ゴロ合わせ 内科認定医試験
診療データ TNM分類一覧 病期(ステージ)一覧 抗菌薬 診断基準・ガイドライン一覧

当サイトのページランキング

上腹部痛が出現した48歳女性

2007.05.22 (Tue)
今日の一問必修の基本的事項11「主要疾患・外傷・症候群」
 48歳の女性。てんぷらを食べた後に突然上腹部痛が出現し来院した。右肩にも痛みがある。体温37.6℃。
 最も考えられるのはどれか。
a 十二指腸潰瘍
b 過敏性腸症候群
c 胆石症
d 急性肝炎
e 尿路結石



正解:c 正解率:90.5%

解説:
①48歳の女性(胆石の好発年齢)
②てんぷらを食べた後に突然上腹部痛(急性膵炎or胆石?)
③右肩への放散痛(胆石でみられる)

a× 十二指腸潰瘍では空腹時痛が特徴的。
b× 過敏性腸症候群では、下痢、便秘の交代が特徴的。
c○ 胆石症では、脂肪摂取後、突然上腹部痛が出現し、右肩に放散する。
d× 急性肝炎では、痛みが突然でたり、激痛でもない。
e× 尿路結石では、背部痛や腰部から臀部にかけての痛みが生じる。

【補足】胆石症の特徴:4F
1.Fatty(太った)
2.Fourty(40代)
3.Female(女性)
4.Fertile(子だくさん)


トップページへ  |  この記事へのリンク  |  今日の一問一答
Adminブログパーツ