医学生/研修医向け 基礎医学 内科学 ゴロ合わせ 内科認定医試験
診療データ TNM分類一覧 病期(ステージ)一覧 抗菌薬 診断基準・ガイドライン一覧

当サイトのページランキング

尿路感染症のリスク

2007.05.28 (Mon)
今日の一問必修の基本的事項11「主要疾患・外傷・症候群」
尿路感染症のリスク要因とならないのはどれか。
a 高齢男性
b 慢性腎炎
c 尿路結石
d 導尿
e 膀胱鏡検査


正解:b 正解率:50.8%

解説:尿路感染症のリスク要因としては、基礎疾患の存在や経尿道的操作が重要である。
a○高齢男性では前立腺肥大症などの基礎疾患の存在がリスク要因となる。
b×慢性腎炎と尿路感染症との発症は強い関係はない。
c○尿路結石を基礎疾患として発症する尿路感染症は多い。
d○導尿などの経尿道的操作はリスク要因となる。
e○膀胱鏡検査も経尿道的操作であり、リスク要因となる。


トップページへ  |  この記事へのリンク  |  今日の一問一答
Adminブログパーツ