医学生/研修医向け 基礎医学 内科学 ゴロ合わせ 内科認定医試験
診療データ TNM分類一覧 病期(ステージ)一覧 抗菌薬 診断基準・ガイドライン一覧

当サイトのページランキング

片頭痛でみられる症候

2007.08.31 (Fri)
今日の一問必修の基本的事項11「主要疾患・外傷・症候群」
片頭痛でみられないのはどれか。
a 拍動性頭痛
b 視覚の異常
c 音への過敏
d 悪心と嘔吐
e 項部硬直



問題:95E34(類題 101C37)

正解:e 正解率:92.9%

解説:
○a 拍動性頭痛は、片頭痛(血管性頭痛)に特徴的である。

○b 閃輝性暗点を始めとする視覚の異常は、前兆を伴う血管性頭痛(古典型片頭痛)でみられる。

○c 音刺激も片頭痛の誘因となることがある。

○d 悪心と嘔吐は、血管性頭痛(古典型片頭痛や普通型片頭痛)でしばしばみられる。

×e 項部硬直は、髄膜刺激徴候(髄膜炎やクモ膜下出血でみられる)の一つである。

【類題】
片頭痛でみられないのはどれか。
a 拍動性頭痛
b 視覚の異常
c 音への過敏
d 悪心・嘔吐
e けいれん



正解:e けいれん

解説:片頭痛では通常、痙攣はみられない。痙攣は、頭部に原因があるものでは、
・てんかん
・脳血管障害
・脳炎、髄膜炎
・脳腫瘍
・頭部外傷
などがある。


トップページへ  |  この記事へのリンク  |  今日の一問一答
Adminブログパーツ