医学生/研修医向け 基礎医学 内科学 ゴロ合わせ 内科認定医試験
診療データ TNM分類一覧 病期(ステージ)一覧 抗菌薬 診断基準・ガイドライン一覧

当サイトのページランキング

子宮筋腫で特徴的な所見について

2007.10.17 (Wed)
今日の一問必修の基本的事項11「主要疾患・外傷・症候群」
子宮筋腫でみられないのはどれか。
a 顔色不良
b 便秘
c 腹部膨隆
d 頻尿
e 無月経



問題:99B34

正解:e 正解率:77.2%

解説:
○a 過多月経や月経困難、下腹部痛などに伴って顔色不良が見られることがある。

○b 子宮の増大に伴って、直腸の圧迫が起こる。結果、便秘をきたすことがある。

○c 子宮の増大そのもの、あるいは周囲の腸管の圧迫などによる便通異常のため、腹部膨隆が起こることがある。

○d 大きな子宮筋腫、あるいは子宮前面や子宮頸部に近い筋腫では、膀胱圧迫による頻尿を呈することがある。

×e 過多月経、月経困難、不正出血などの月経異常を伴うことがあるが、無月経とはならない。


トップページへ  |  この記事へのリンク  |  今日の一問一答
Adminブログパーツ