医学生/研修医向け 基礎医学 内科学 ゴロ合わせ 内科認定医試験
診療データ TNM分類一覧 病期(ステージ)一覧 抗菌薬 診断基準・ガイドライン一覧

当サイトのページランキング

骨粗鬆症患者の生活指導について

2007.10.24 (Wed)
今日の一問必修の基本的事項11「主要疾患・外傷・症候群」
腰背痛のある骨粗鬆症患者の生活指導で誤っているのはどれか。
a 乳製品の摂取を勧める。
b 日光浴を勧める。
c なわとびを勧める。
d 廊下を明るくする。
e 屋内の段差を解消する。



問題:95E43

正解:c 正解率:97.2%

解説:『腰背部痛がある』ということは、椎間板の変性が目立ったり、骨密度が減少したりしていると考えられる。このような場合には、運動は必要(ウォーキングなど)であるが、縄跳びなどの激しい運動は避けるべきである。

○a カルシウムの豊富な乳製品の摂取を勧めるのは望ましい。

○b Vit.Dの活性を高めるために日光浴を勧めるのは望ましい。

×c 椎体に無理な力が加わってしまうため、なわとびは好ましくない。ウォーキングや軽いラジオ体操などを勧める。

○d 転倒などを防ぐため、廊下を明るくするのは望ましい。

○e d同様、転倒を防ぐために屋内の段差を解消するのは望ましい。


トップページへ  |  この記事へのリンク  |  今日の一問一答
Adminブログパーツ