医学生/研修医向け 基礎医学 内科学 ゴロ合わせ 内科認定医試験
診療データ TNM分類一覧 病期(ステージ)一覧 抗菌薬 診断基準・ガイドライン一覧

当サイトのページランキング

致死率の高い疾患

2007.11.22 (Thu)
今日の一問必修の基本的事項11「主要疾患・外傷・症候群」
致死率が最も高いのはどれか。
a 急性胃炎
b 急性腸炎
c 急性虫垂炎
d 急性肝炎
e 急性胆管炎



問題:99B40

正解:e 正解率:65.6%
誤答は、d 22.1%が多かった。

解説:
×a 急性胃炎は、予後良好であることが多い。

×b 急性腸炎、予後良好であることが多い。

×c 急性虫垂炎は、よほど放置しない限り予後は良好である。

×d 劇症肝炎では、致命率は高い。

○e 急性胆管炎の中でも、急性閉塞性化膿性胆管炎では早期に敗血症性ショック、DICを起こし重篤な状態となる。致命率は約30%であると言われている。


トップページへ  |  この記事へのリンク  |  今日の一問一答
Adminブログパーツ