医学生/研修医向け 基礎医学 内科学 ゴロ合わせ 内科認定医試験
診療データ TNM分類一覧 病期(ステージ)一覧 抗菌薬 診断基準・ガイドライン一覧

当サイトのページランキング

乳幼児、小児の聴力検査

2008.01.24 (Thu)
乳幼児、小児の聴力検査としては、以下のようなものがある。
1)聴性行動反応検査(BOA)
2)条件詮索反応聴力検査(COR)
3)遊技聴力検査(play audiometry , peep show test)
4)他覚的聴力検査
・聴性脳幹反応(ABR)
・聴性中間反応
・誘発耳音響反射など

ポイントとしては、以下のような点がある。

①聴性脳幹反応(ABR)は、生下時から検査可能である。
②0~2歳では、条件詮索反応聴力検査(COR)と聴性脳幹反応(ABR)
③3歳代からは、遊技聴力検査(play audiometry , peep show test)
④純音聴力検査は、4歳代から検査可能である。


【関連記事】
耳鼻咽喉科学のサイト集


トップページへ  |  この記事へのリンク  |  耳鼻咽喉科
Adminブログパーツ