医学生/研修医向け 基礎医学 内科学 ゴロ合わせ 内科認定医試験
診療データ TNM分類一覧 病期(ステージ)一覧 抗菌薬 診断基準・ガイドライン一覧

当サイトのページランキング

三叉神経痛の診断基準

2013.06.11 (Tue)
日本頭痛学会(新国際分類普及委員会)・厚生労働科学研究(慢性頭痛の診療ガイドラインに関する研究班)

A.三叉神経分枝の支配領域の1つまたはそれ以上の部位の発作性の痛みが数分の1秒~2分間持続し,かつBおよびCを満たす.

B.痛みは以下の特徴のうち少なくとも1項目を有する.

 1.激痛,鋭い痛み,表在痛または刺痛
 2.トリガー域から発生するか,またはトリガー因子により発生する

C.発作は個々の患者で定型化する.

D.臨床的に明白な神経障害は存在しない.

E.その他の疾患によらない.




トップページへ  |  この記事へのリンク  |  診断基準
Adminブログパーツ